低反発枕とストレートネックの相性

仕事柄、座って毎日パソコン作業最低8時間。
休憩中や移動時はスマホでゲームのお陰でストレートネックです。
頭痛な肩凝りもひどく週2で整骨院に通っています。
そこで枕も合っていないのではと言われ首のところが盛り上がり、なおかつ低めの枕を勧められた。
後日買いに行くと注文通りの枕があり、即購入。
その晩から使い始めた。
翌朝、早速首が痛い。寝違えとまではいかないが違和感と鈍い痛みがある。
整骨院の人に相談すると矯正されているからではと言われ効いているならとそのまま使い続けることにした。
だが1ヶ月しても症状は改善せず、酷くなっている気さえする。いつもの整骨院でも特に信用している人に相談するとその枕は低反発ではないかと聞かれた。
その当時は低反発が出始めで枕コーナーは低反発ばかり、もちろん購入したのも低反発だった。
だが、ストレートネックと低反発は相性が悪いらしく矯正されているなんて事はなく整骨院でいくらか矯正したものも寝ている間に戻してしまって意味がないらしい。
症状が酷くなっている気がしたのは気のせいではなく当たり前のことだった。
高反発の同じデザインの枕に替えると数日で症状がマシになった気がした、それから1ヶ月、2ヶ月と使用すると首の痛みや肩凝りも幾分マシになりストレートネックも進行しなくなった。
マットレスも高反発に変えてみると腰や背中も朝起きたときに痛くなくなり、疲れもたまりにくくなったように思う。
人によるとは思うが高反発の枕も一度使ってみると案外はまるかもしれない。

高反発枕おすすめランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする